しがないNEの呟き

アクセスカウンタ

zoom RSS "死"の捉え方が少し変わった?

<<   作成日時 : 2010/09/27 12:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

コピー君(5歳児)が、今年の夏初めて飼ったカブトムシ。

ひとつ屋根の下に、オス1匹にメス2匹という幸せな状況か、不幸な状況か?…で飼われていました。
そのうち、メス1匹が最近の気温変化によってか、天に召されました。

そこで、コピー君と近所の公園へ行って埋めてあげる事に。
いつもの調子で明るく話してたコピー君でしたが、公園が近づくと声の調子が変わってきました。

暗く表情までは見えなかったので、気づいてないフリしつつ歩いて、現地到着。

持ってきたスコップで、小さな穴を掘ったあと、亡骸をコピー君に入れてもらい、土をかけてもらう事にしたのですが、そこで堪えきれなくなり、声を出して泣き出してしまいました。

産まれて身近な親族の葬儀を4回行ったのをはじめ、何度か葬儀には出てたケド、まだ死というものがピンと来ない歳だった。
そういった意味で、小さな心で死を受け止められた最初ではなかろうか?と思った。


家に連れて帰ると、世話をサボった事に一言言おうとした相方殿が居たが、状況を伝え、言わせなかった。
その後、おえかき帳を引っ張り出して、カブトムシを描きながら偲ぶコピー君でした。
(あ…写真撮るの忘れた)
//

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
"死"の捉え方が少し変わった? しがないNEの呟き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる