Windows10 1809アップデート後TeraTerm起動不可

マイドキュメントが消えるなどの不具合報告があった為、様子見をしていましたが、必要に迫られて(?)Windows10を1809へアップデート。

幸い大きな問題もなく終えたかと思いきや、商売道具の一つであるTeraTermが起動できなくなりました。
画像


で…。
ちょっと調べてみると、半透明の機能を使っていると出る事象の様で、TeraTermインストールディレクトリ内にある設定ファイル(TERATERM.INI)を修正して保存後、TeraTermを起動すると無事okでした。

  • 変更後

    ; Translucent window (0 - 255: transparency value)
    AlphaBlend=255



TeraTermの画面を大きめに出す自分としては、半透明の機能って意外と重宝してたんだけどなぁ。
(TeraTerm画面の裏で、PingやNetstatを連続発行したりね)

ただ、一度TeraTermが上がった後に、設定変更しても落ちないのはせめてもの救いですね。
必要な時は都度設定変更しよっと。
--