個人用OneDriveに保存してたOneNoteの移動

個人用OneDriveの空き容量が不足してたので、何のデーターが食ってるのか確認すると、OneNoteのデーターがかなり大きくなってた。

スクリーンショット 2020-07-09 21.00.00-2.jpg


この際なので、先日検証用として契約したMicrosoft365の方へ引っ越しすることに。
※ただMac用OneNoteだとアカウント1つしかサインインできなかったので、Paralellsに入れてたWindows10に入ってるOneNoteで実施。


1.OneNote for Windows10の右上メニュー[…]から[設定]をクリック
スクリーンショット 2020-07-09 21.00.36-2.jpg

2.開いた設定メニューから[アカウント]をクリック
スクリーンショット 2020-07-09 21.00.51-2.jpg

3.[アカウントの追加]をクリックし、引越し先のMicrosoftアカウントへサインイン
※引越し元と引越し先のMicrosoftアカウントがサインインされているか確認
スクリーンショット 2020-07-09 21.01.26-2.jpg

4.ノートブック一覧を表示した画面から、[ノートブックの追加]をクリック
スクリーンショット 2020-07-09 21.01.53-2.jpg

5.新規作成するノートブック名を入力。引越し先のMicrosoftアカウントを選択した後、[ノートブックの作成]をクリック
スクリーンショット 2020-07-09 21.02.37-2.jpg

※ノートブックが作成されているか確認
スクリーンショット 2020-07-09 21.07.43-2.jpg

6.引越ししたいノートブック→セクションを右クリックし、[移動/コピー]をクリック
スクリーンショット 2020-07-09 21.08.01-2.jpg

7.引越し先のノートブックをクリックした後、[移動]か[コピー]をクリック
※[移動]にするか[コピー]にするかはその方次第ですかね。。。💦
スクリーンショット 2020-07-09 21.08.26-2.jpg

※[移動]の場合、移動が終わるとセクション内のページがなくなるのを確認
スクリーンショット 2020-07-09 21.08.51-2.jpg

※引越し先のノートに[移動/コピー]したセクションのページが全て出てくるのを確認
スクリーンショット 2020-07-09 21.09.11-2.jpg
--

この記事へのコメント